メール交換機でのスパム排除

外部から来るSMTPトランザクションで不要メールを拒否するには

Tor Slettnes

Edited by

Joost De Cock

Devdas Bhagat

Tom Wright

池田 荘児 - 日本語訳

1.0版 -- Release Edition


Table of Contents
はじめに
1. この文書の目的
2. 対象者
3. この文書の新版
4. 改版履歴
5. 謝辞
6. フィードバック
7. 翻訳
8. 著作権情報
9. 必要なこと
10. この文書の凡例
11. この文書の構成
1. 背景
1.1. SMTPトランザクションの間にメールを排除する理由
1.2. 善玉、悪玉、卑劣漢
1.3. SMTPトランザクション
2. テクニック
2.1. SMTPトランザクションの遅延
2.2. DNSによる検査
2.3. SMTPでの検査
2.4. グレーリスト法
2.5. 送信者認証方式
2.6. メッセージデータの検査
2.7. 巻き添えスパムの阻止
3. 検討事項
3.1. 複数の受入用メール交換機
3.2. 他のSMTPサーバへのアクセスを阻止する
3.3. 転送されてきたメール
3.4. ユーザごとの設定とデータ
4. 質問と回答
A. Eximによる実装
A.1. 必須事項
A.2. Eximの設定ファイル
A.3. オプションと設定
A.4. ACLの構築 --- 第一段階
A.5. SMTPトランザクションの遅延を追加する
A.6. グレーリスト法への対応を追加する
A.7. SPFの検査を追加する
A.8. MIMEとファイル型の検査を追加する
A.9. ウィルス対策ソフトウェアを追加する
A.10. SpamAssassinを追加する
A.11. エンヴェロープ送信者のシグネチャを追加する
A.12. 実在するユーザへのバウンスだけを受け付ける
A.13. 転送されてきたメールを通す
A.14. できあがったACL
用語集
B. GNU General Public License
B.1. Preamble
B.2. TERMS AND CONDITIONS FOR COPYING, DISTRIBUTION AND MODIFICATION
B.3. How to Apply These Terms to Your New Programs
List of Tables
1. 書体と用字
1-1. 単純なSMTP通信
A-1. ACLでの接続/メッセージ変数の用法