2009年12月アーカイブ

UAX #29 では
Word boundaries, line boundaries, and sentence boundaries should not occur within a grapheme cluster: in other words, a grapheme cluster should be an atomic unit with respect to the process of determining these other boundaries.
と述べているが、このとおりにするために、UAX #14 では若干苦しいつじつまあわせをしている。 具体的には、UAX #14 で CM に分類される文字と、UAX #29 で書記素エキステンダとなる文字 (書記素クラスタ分割特性が Extend または SpacingMark の文字) とが一致していない。

このアーカイブについて

このページには、2009年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年12月です。

次のアーカイブは2011年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。